モデルルーム見学で面倒な勧誘を断りながらお得にプレゼントをゲットする方法

この時期になるとマンションやハウスメーカーの広告ってたくさん入りませんか?モデルルームの見学会や説明会に参加するだけですごく豪華なプレゼントがもらえるにも関わらず、その後の勧誘が面倒くさそうで、なんとなく足を運べない人も多くいるのではないでしょうか?

 

この記事ではお得にプレゼントをもらいながらも、うまく勧誘を断るコツを紹介します!もちろん、悪いことやモラルに反するようなことをするわけではないので安心して読んでくださいね!

 

 

 1.モデルルーム見学ってどんな感じ?

  1-1.マンションのモデルルーム見学の流れ

  1-2.戸建住宅のモデルルーム見学の流れ

 2.プレゼント狙いでモデルルームを回るときの注意と対策

  2-1.プレゼント狙いでマンションのモデルルームを回る際の注意と対策

  2-2.プレゼント狙いで戸建て住宅を見学する時の注意と対策

 3.マンションのモデルルームでプレゼントをもらおう!

  3-1.プレゼント目当てでモデルルーム見学に行ってもいいの?営業さんから聞き出した本音!

  3-2.気になる基準とは?

  3-3.プレゼントが安いとお客さんの集まりが悪い? 

  3-4.狙い目のプレゼントは?

  3-5.狙い目のマンションは?

  3-6.お得なプレゼントをもらうコツ

 4.戸建て住宅のモデルルームでプレゼントをもらおう!

  4-1.プレゼント目当てのお客さんって営業さんはどう思ってるの?

  4-2.住宅メーカーのプレゼントは何回貰ってもOK!

  4-3.プレゼントをもらうのにお勧めの住宅メーカー

 

 

    

1.モデルルーム見学ってどんな感じ? 

そもそも戸建て住宅やマンションのモデルルームに行ったことがない人もいると思います。似ているようで全然違うのでそれぞれの特徴を簡単に説明したいと思います。

 

何回も行ったことがありよく知っている、という人は次の章へどうぞ!

 

    

1-1.マンションのモデルルーム見学の流れ

マンションのモデルルームの最大の特徴は場所が決まっていることです。

だから必ずその立地がいかに素晴らしいか、の説明があります。

・近隣設備の充実具合

・子供の学区

・駅までの距離

など

 

いかにその場所が魅力的な地であるのか、口頭で説明した後にシアタールームでイメージビデオを見せられます。何気ない日常の風景なのに音楽とナレーションときれいな俳優さんのせいで、なにかすごく素敵なマンションに見えてきます。

 

その後はタクシーを使って現地見学。周辺の環境を見ながら建物の周囲をまわります。マンション自体を見終わったらそのまま駅までのルートを確認。歩行者の目線で見えるように、ゆっくり目に運転してもらえるので実感がわきやすいですね。

 

最後にマンションギャラリーに戻ってきてモデルルーム見学。基本的には全ての機能がついていますので、これさえ見れば安心です。

 

最後にギャラリーのデスクで価格や管理費などの話を聞いて終わりです。

 

 

 

 

    

1-2.戸建住宅のモデルルーム見学の流れ

 

戸建住宅のモデルルームはマンションとは少し違って、設備や部屋の作りなどを見学することになります。もちろん見学のなかで、メーカー毎に得意な設備や構造を教えてもらえます。例えば中二階の倉や3階建て、木造なのか鉄筋なのか、といったことです。

 

そのあと、自分の希望するエリアと予算を伝えて、後日よさそうな土地を探してもらいます。

 

もしハウスメーカーがおすすめの土地を持っていれば、もしその土地に建てたとして概算でどれくらいになりそうか金額を聞くことができます。

 

ざっとこんな感じで住宅見学が終わりです。

 

    

2.プレゼント狙いでモデルルームを回るときの注意と対策

プレゼント狙いでモデルルームを回るときには、マンションか戸建て住宅かで対策方法が異なります。それぞれの対策を見ていきましょう!

 

    

2-1.プレゼント狙いでマンションのモデルルームを回る際の注意と対策

マンションは比較的断りやすいです。

 

最後に、この場所がいまいち気に入らないと言ってしまうと全て終わりだからです。

だってこの場所に30年近く住むことになるわけですから。

 

大体この一言で相手もあまり無理に売ろうとすることはなくなります。むしろさっさとそのマンションは諦めて、他にもいいところがありますよ、と勧めてくるパターンですね。

 

 

 

    

2-2.プレゼント狙いで戸建て住宅を見学する時の注意と対策

戸建住宅の案内を見ていて、気付いた方もいるかと思います。

 

なんとなく断りにくい!

 

なんかそんな流れが出来ていると思いませんか?

 

そんな時には戸建て住宅のモデルルームに見学に行く際にはどういうつもりで来ているか立場を最初に伝えておくことが有効です。 

 

希望通りの土地が見つかり、希望の間取りなどを尋ねられてそれっぽいものを提案されてしまうと断るきっかけを失います。

 

本当はいろんなメーカーを見てから決めたかったのに。

なんとなく聞いたことあるメーカーだったから見てみたかっただけなのに。

 

言い出せないままどんどん話が進んでしまっていると感じるときには特に注意しましょう。

 

対策としてはあらかじめ、営業マンに宣言しておきましょう。

いろんなメーカーを見比べてから検討したい。

今はまだ具体的に家をたてる計画はないけど、家を建てようと思ったときに焦らなくても言いようにメーカーを見学しておきたい。

遠回しに今買う気はないよ という宣言です。

 

住宅メーカーの勧誘を一発で断ち切るとっておきの対策を伝授します!

転勤の可能性があるので、将来的に売却できるマンションの方が興味を持っている、というと基本的に住宅メーカーの営業マンはそれ以上踏み込んでこないことが多かったです。

 

 

 

    

3.マンションのモデルルームでプレゼントをもらおう!

    

3-1.プレゼント目当てでモデルルーム見学に行ってもいいの?営業さんから聞き出した本音!

営業さんにプレゼント目当てでモデルルームの見学に来てもいいものなのか聞いてみました!プレゼント目当てで来ていますと宣言しているようなものなので、我ながらよく聞いたなと思います。。。

 

気になる営業さんの答えは

 

 

基準を満たしていればOKとのことでした!

 

マンションになると3000万円、高いものだと5000万円を超えてきます。そうなると気軽に行ってみようという人も減ってしまいますよね。

 

だからマンションに全く興味がなくてもいいから、とりあえず足を運んでもらえるならプレゼント目当てでも全然問題ない、とのことでした。

 

5000万円の商品を購入してもらう話となると、いきなり話すと普通なら相手にしてもらえないので、むしろプレゼント目当ての来場でも営業さんの話を聞いてもらえるのならそれだけでとてもありがたいと言っていました。

 

 

 

    

3-2.気になる基準とは?

・今後家を買う可能性があること(既に家を購入済みではない)

 そりゃあそうですよね。営業さんがあげたくても社内でOKが出ないようです。

 

・過去にその物件でプレゼントをもらったことがないこと

 これも当然と言えば当然ですよね。

 

・冷やかしなどではないこと 

  これは基準が良くわかりませんでした。私は買う気が全くなかったのですが、プレゼントはもらえました。

 

    

3-3.プレゼントが安いとお客さんの集まりが悪い? 

今ってマンション販売は激戦ですよね。至る所に立っていて、ほんとにそんなに売れるのかなと思ってしまうほど。お客さんを呼び込むのも必至みたいです。

 

そんな状況だから来場プレゼントも競うように値上がりしていくらしいです。

 

安いプレゼントしか配らないとお客さんの集まりがすごく悪いと営業さんがぼやいていました(笑)

    

3-4.狙い目のプレゼントは?

私がマンション見学に行く基準は5,000円以上のプレゼントです!

 

年末や期末になると20,000円近くのプレゼントが出たりするのでそういう時はほんとに狙い目!ホームページの端っこにこそっと出てたり、インターネットの広告にさり気なく表示されるので注意して見てみて下さい!

 

逆につられてはいけないのが、2000円以下のプレゼントです。

前にも書きましたがプレゼントは1マンション1回限りなので、安いプレゼントで飛びつくといいプレゼントが出た時にもらえなくなってしまうので注意が必要です。

 

 

    

3-5.狙い目のマンションは?

パークコートやパークハウス、プラウド、ライオンズ、ブリリアといったマンションが断然お勧めです!

 

マンションの価格が高いほど販売促進費にもお金が掛けれるようになりますから、当然プレゼントの予算も上がります!

 

場違い感を感じてしまうんじゃないかって?

いいんです!だってもともとプレゼントが目当てですから!

あんまり真剣に相手にされるより、見学に来ただけと分かってもらう方が楽ですよね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

    

3-6.お得なプレゼントをもらうコツ

実は同じマンションでも宣伝方法によってプレゼントの金額と内容が全然違うのです!

 

だから少しでもお得なプレゼントを探すことをお勧めします!

 

誰にでも簡単に出来る、プレゼントのランクアップ方法はメールマガジン会員などに登録することです!メールマガジン専用のアドレスをつくっておけばたくさん届いてもあまり気になりません。自宅に届くチラシよりもはるかに豪華なプレゼントになるので、すごくお勧めです!

 

 

    

4.戸建て住宅のモデルルームでプレゼントをもらおう!

    

4-1.プレゼント目当てのお客さんって営業さんはどう思ってるの?

マンションの時と同様に営業さんにプレゼント目当ての来場を聞いてみました!

 

営業さんはたとえプレゼント目当てでも、来てくれるだけで嬉しいとの事でした。

 

ハウジングセンターなどは競争が激しいのでなかなかお客さんが来てくれないことも多いそうです。だからプレゼント目当てでもお客さんが来てくれると嬉しいようです。

 

ぶっちゃけ僕のお金でプレゼント用意するわけじゃないので(笑)」

 

でました!まさに本音!

 

私も試食を配るバイトをしたことがあるので分かるんですけど、みんな遠慮して食べてくれない方が寂しいんですよね。どうせ私のお金じゃないし、ジャンジャン食べていってほしいって思っちゃいます(笑)

 

    

4-2.住宅メーカーのプレゼントは何回貰ってもOK!

マンションと違うのは、住宅メーカーのプレゼントは何回貰ってもOKなんです。

マンションのように同じ物件に何回も来場するのとは違うからです。

 

ただしマンションよりもプレゼントの価格帯は低いものばかりです。

大体2000円くらいでしょうか。

 

でも何回ももらえること思えば、時間をおいて何回でもいけるのでその点はいいですね。

 

    

4-3.プレゼントをもらうのにお勧めの住宅メーカー

やはり大手の住宅メーカーがお勧めです。特にへーベルハウスなどは他のメーカーに比べて金額が高く、頻度も多いように感じます。

 

ハウジングセンターなどに行く際には事前にホームページなどを見ておくとよいですよ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

 

いかがでしたでしょうか? いろんなマンションを回って、是非お得なプレゼントたくさんゲットしてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク